過去記事テーマ別

管理人の買った物一覧

私家版戦車入門1: 無限軌道の発明と英国タンク
私家版戦車入門1: 無限軌道の発明と英国タンク (JUGEMレビュー »)
モリナガ ヨウ
世界初のタンク(戦車)が如何にして誕生し、どのような問題を乗り越えて進化して来たのか?蒸気トレーラーから英国の菱型戦車、ホイペットまでをまとめた決定版。
ガン&ガール イラストレイテッド 第二次大戦枢軸国編 (MC☆あくしずMOOK)
ガン&ガール イラストレイテッド 第二次大戦枢軸国編 (MC☆あくしずMOOK) (JUGEMレビュー »)

WW2枢軸陣営の小火器を紹介した女子イラスト付きのマジメな本。読みやすい構成で初心者にもオススメ。
大日本帝国陸海軍〈2〉―軍装と装備 明治・大正・昭和
大日本帝国陸海軍〈2〉―軍装と装備 明治・大正・昭和 (JUGEMレビュー »)
中田 忠夫
ややカタログっぽく編集されており、被服の細部(内側や背面など)を知ることは出来ませんが小物や拳銃、生活用品までかなりの数が全て写真で網羅されています。
The Soviet Soldier of World War Two
The Soviet Soldier of World War Two (JUGEMレビュー »)
Phillippe Rio
WW2ソ連兵の兵装を実写カラーでドカンと紹介。よほど特殊な設定以外この一冊で十分です。オススメ!全編英語
ストライクアンドタクティカルマガジン増刊 日本陸軍の戦車 2010年 11月号 [雑誌]
ストライクアンドタクティカルマガジン増刊 日本陸軍の戦車 2010年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)
古是 三春,鈴木 邦宏,土居 雅博
最新の考証を元に八九式を中心に旧軍戦車を各型解説。写真やイラストも豊富で内装なども参考になります。オススメ!
Deutsche Soldaten: The Uniforms, Equipment and Personal Effects of the German 1939-1945
Deutsche Soldaten: The Uniforms, Equipment and Personal Effects of the German 1939-1945 (JUGEMレビュー »)
Agustin Saiz
これは凄い量の実物コレクション!ブーツやガスマスクなど一般的な装備品のバリエーションは勿論、マップケースの中身に時計やタバコまで、ドイツ兵の持ち物を殆ど網羅!巻頭から巻末までオールカラー写真で資料的価値抜群。オススメ!
※全編英語
図解 ヘビーアームズ (F-Files No.017)
図解 ヘビーアームズ (F-Files No.017) (JUGEMレビュー »)
大波 篤司
機関銃や迫撃砲、バズーカにロケットランチャーなど使用方法や各部品の意味など一問一答でスッキリ解説。銃器ビギナーの人に超オススメ。
Vision models 1/35スケール  【VA-9003】 帝国陸軍 九七式
Vision models 1/35スケール  【VA-9003】 帝国陸軍 九七式 (JUGEMレビュー »)

チハ系キットには欠かせないキャタ。価格、組み易さ、解像度も申し分ない定番商品。
末期の水物兵器集
末期の水物兵器集 (JUGEMレビュー »)
こが しゅうと
若干クセのある漫画と文章で、旧海軍兵器の中でもマニアックな物を局所的に徹底紹介!他のシリーズも濃イィ内容!
戦う広告―雑誌広告に見るアジア太平洋戦争
戦う広告―雑誌広告に見るアジア太平洋戦争 (JUGEMレビュー »)
若林 宣
戦時中に国内で使用された広告を年代ごとに紹介。当時の世相が分かる他に類を見ない貴重な資料。
British Web Equipment of the Two World Wars (Europa Militaria)
British Web Equipment of the Two World Wars (Europa Militaria) (JUGEMレビュー »)
Martin Brayley
英軍歩兵の装備品をカラー写真で紹介。色味やバリエーションを知るには良書ですが武器類は無し。価格的にもオススメ!
※全編英語
Stalin's War: Soviet Uniforms And Militaria 1941-45
Stalin's War: Soviet Uniforms And Militaria 1941-45 (JUGEMレビュー »)
Laszlo Bekesi
コレクターが集めたWW2ソ連軍の装備品や階級章のカラー写真集。マニアにとってはかなり薄い内容だが、ソ連軍初心者にはそこそこ資料的価値アリ。
※全編英語
第2次大戦ドイツ軍装ガイド
第2次大戦ドイツ軍装ガイド (JUGEMレビュー »)
ジャン・ド・ラガルド
オール実写による軍装ガイド。これ一冊で殆んどの正規バリエーションが把握できます。
ノーブル バックレスキューベルトチタン L(腰周り:78~94cm) 黒
ノーブル バックレスキューベルトチタン L(腰周り:78~94cm) 黒 (JUGEMレビュー »)

椅子に座ってると腰が痛い!
ってな人は試す価値アリ!
個人的には相当の効果を実感しています。
鋼鉄の最精鋭部隊―千葉戦車学校・騎兵学校 (日本陸軍の機甲部隊 1)
鋼鉄の最精鋭部隊―千葉戦車学校・騎兵学校 (日本陸軍の機甲部隊 1) (JUGEMレビュー »)

貴重な日本戦車の写真集です!戦車学校での訓練風景で構成され、全体の半分以上がチハ主体の写真ですがネットでは見られないレアなものばかり!チハファンは必携!
ドキッ乙女だらけの帝國陸軍入門
ドキッ乙女だらけの帝國陸軍入門 (JUGEMレビュー »)
堀場 亙,岡本 博信
萌えだと思って期待したらハズレですのでご注意を…列記としたミリタリー本です。
TUNODA 薄刃ミニニッパー 120mm TM-02
TUNODA 薄刃ミニニッパー 120mm TM-02 (JUGEMレビュー »)

某プラモメーカーから発売されている物のOEM版なのでプラモ制作に抜群の性能!しかも格安!
Les MAteriels radio de la Wehrmacht: German Radio Sets 1935-1945
Les MAteriels radio de la Wehrmacht: German Radio Sets 1935-1945 (JUGEMレビュー »)
Pierre Metsu
大戦中のドイツ軍無線機を全機種カラー写真で紹介。残念ながら和訳はないですが英訳はアリ。(値段が…)
陸軍機甲部隊―激動の時代を駆け抜けた日本戦車興亡史 (〈歴史群像〉太平洋戦史シリーズ (25))
陸軍機甲部隊―激動の時代を駆け抜けた日本戦車興亡史 (〈歴史群像〉太平洋戦史シリーズ (25)) (JUGEMレビュー »)

モデラー目線のディティール考察には向きませんが、日本戦車がどのように発展し各地でどう戦ったかを知るには良書。
Modelling the Marder Self-Propelled Gun (Osprey Modelling)
Modelling the Marder Self-Propelled Gun (Osprey Modelling) (JUGEMレビュー »)
Sam Dwyer, Robert Oehler

マーダー1,2D,3r,3M,3H のディティールアップ製作ガイド。
外人サンのテクを盗めます!
泥まみれの虎―宮崎駿の妄想ノート
泥まみれの虎―宮崎駿の妄想ノート (JUGEMレビュー »)
宮崎 駿
エース「オットーカリウス」の手記を元に末期ドイツ軍の泥沼の戦いを描写。
今までの「戦車感」が変わるかも?
第2次大戦各国軍装全ガイド (ミリタリー・ユニフォーム)
第2次大戦各国軍装全ガイド (ミリタリー・ユニフォーム) (JUGEMレビュー »)
ピーター ダーマン,マルカム マクグレガー,ピエール ターナー
WW2各国陸海空の軍服図鑑。
膨大な数だが、浅く広くといった感じなので、一国を集中的に調べたい人には不向き。
日本戦車隊戦史―鉄獅子かく戦えり
日本戦車隊戦史―鉄獅子かく戦えり (JUGEMレビュー »)
上田 信
帝国陸軍戦車部隊が各戦線でどのように戦ったのか、図解を交えて年代ごとに相手装備と比較しながら紹介。
イラスト中心なので文章が苦手な人でも大丈夫!(写真は無し)
ビジュアルガイド WW2戦車〈1〉電撃戦
ビジュアルガイド WW2戦車〈1〉電撃戦 (JUGEMレビュー »)
川畑 英毅, 吉原 幹也
WW恐そ戦線好きなら持っておきたい一冊。
ドイツ、ソ連は勿論、フランスやポーランド等、欧州のあらゆる戦闘車両を広く浅く紹介。マイナー車種など豆知識にいいかも。
アハトゥンク・パンツァー〈第7集〉1号戦車、2号戦車と派生型編
アハトゥンク・パンツァー〈第7集〉1号戦車、2号戦車と派生型編 (JUGEMレビュー »)
尾藤 満
言わずと知れたモデラーの為の資料本。 詳細図と写真で各型を詳しく解説。
伊16丙型<10>

さて「艦これ」も残すところ、大和、鈴谷、三隈、矢矧、長波で一旦コンプという状態になり、
資材も飽和状態で、殆どする事が無くなってまいりました。(入手難易度が高過ぎてハゲそう)
例年のパターンだと、ハマる→一気に進める→大型アプデを待つ間に他の趣味にハマる→終了
なのですが、今回はどうなることでしょう。
(WoTに戻る可能性もそうですが、来春はPS4やダークソウル2も控えてますしねぇ・・・)


<アオシマ伊16>
とりあえず船体のウォッシングと台座の塗装を残すのみとなっているのですが、
現在、ウチのマンションは外装工事が入っており、部屋の塗装用換気扇が使えない状態なので、
暫くこのまま放置となってしまいました。


ということで、次のエモノを物色・・・


| 空モノ | comments(0) | trackbacks(0) |
東海11型<完成>
 
クリッコで完成ページへ


チッピングのポイントが分からず、パネルラインに沿ってチマチマやってたら没頭してしまい
何かの模様みたいになってしまいました・・・
冷静に考えてみたら、搭乗員や整備員が日頃から踏んでいる個所が集中して剥げるワケで・・・
でも砂埃やらなんやらで至る所剥げるようですし、この辺り飛行機の勉強をせねばなりません。

<本日の買い物>

免許の更新に行ったついでにユザワヤで買い物。
ストックの切れたパステルとアクリルガッシュを補給。
後ろの「ブレンデッドファイバー」なるテクスチャ材は、ちょっと思うところあって購入。


さて、次に成仏させる「作りかけ」は、ズベズダの「R12オートバイ」に決定。
工作は7割程進んでますが、フィギュア主体なのでネタをどうするかが悩みどころです。


| 空モノ | comments(0) | trackbacks(0) |
東海11型<3>
オリンピックとか結構好きです。
にしても、女子競泳水着はホンマ魅力無くなりましたね・・・
アテネの時の女子バレーギリシャ代表は最高でしたけど。

<追い込み>

趣味なので「追い込む」必要は全く無いのですが「もうちょっと!これやってから寝る!」
って、なりますよね。
で、往々にしてそういう時の工作って荒かったり、何かすっ飛ばしてたりするんですよ。

・・・多分、何も問題は無いハズ。(´・ω・`)



P.S
タミヤさん「シムカ5」もエエけど1/35「くろがね四起」の決定版が欲しいです。


| 空モノ | comments(0) | trackbacks(0) |
東海11型<2>
アッツイアッツイ!
いやぁ、モーレツ暑かったですねぇ!それでもウチはエアコンつけない・・・

<今週の買い物>

ヴィルベルはあまりお好みではないのですが、オストは好きなんです。
なんと言うか「ギャン」ですよねマ・クベ大佐。


<基本塗装>

さぁ、いつものように何の脈絡も無くいきなり書きます。
まだ涼しかった頃にマスキングを済ませていたおかげで、ラク〜に進んでおります。


風防のフレーム、ちょっと汚い部分もありますが、これぐらいなら許容範囲。
あとから筆でリタッチしていけば何とでもなると甘い夢を見ています。


いや、もうPCの熱気でキーボード打つだけでも暑いんですわ・・・(;´Д`)


| 空モノ | comments(0) | trackbacks(0) |
東海11型<再開>
いやいや、次から次へと箱開けてツバ付けていくのも好きなのですが
未完成が仮置き場イッパイに溜まってしまい、とにかく完成に近いモノから成仏させることに。

で、対潜攻撃機「東海11型」を進めます。

<増槽>

増槽は無塗装だそうで、戦車では殆ど使うことのないスーパーチタンを使ってみますた。
なるほど、単なる「シルバー」とは一線を画す輝きであります。(ラメっぽくならない)
下地をツヤ黒にして何度も丁寧に重ねていくともっとチタンになるそうな。

<爆弾>

説明書通りに塗ったら何だか卑猥な感じに・・・
ほれ、キカイダーに出てくるビジンダーを思い出しますね。(ボインダーとちゃいまっせ)
乳首部分は真鍮線を仕込みました。

この乳輪部の円模様、試行錯誤しましたが、結局フリーハンドで筆描きしますた・・・



| 空モノ | comments(2) | trackbacks(0) |
本日の東海11型
ゲーム、ドラゴンズドグマは無事というか
最終的なヒロインはお目当てだった「酒場のネッティ」で一週目をクリア。
現在、ゲーム脳がサーーッと音を立てるように引き潮状態になり
代わりにプラモ脳がザザァ〜!と満ちてきている管理人でありますが
トロフィコンプまではチョロチョロとドグマもやりつつ、模型も再開といたします。

<東海11>

自称AFVモデラーである私にとって、細かいマスキングというのは慣れない作業でして
やりだすと止まらない中毒性も感じつつ、とにかく肩にくるんですね。
で、今回は「電探仕様」を選択したのでアンテナ付けてます。
(個人的に、何かもうじゃらじゃらイッパイ付いてるのが好きなもんでして)

とにかく、新キット「トルディ軽戦車」がウチに到着するまでに恰好が付いたので一息。

ていうか、ホビーショップ「エルク」様が体調崩されて長期間休んでおられるので
キット購入がものすごぉ〜く不便です。。。

ジョーシンとかあみあみとか、安いんやけど何か融通効かんというか使いづらい・・・
こっちから商品指定して「問屋に○○発注しといてください」とか出来んし。


| 空モノ | comments(1) | trackbacks(0) |
今週の東海11
いや、もう今度はドラゴンズドグマです。(ゲームの話)
体験版がイマイチだったため発売当初は見送っていたのですが
「エロ装備あり」との熱い情報を見つけマッハで購入、装備入手に全力プレイ中。

でもまぁPC版オブリビオンのエロMODには当然ながら遠く及びませんが、
家庭用ゲーム機ソフトとしては頑張った方だと思いますよ!ヽ(・∀・)ノ




・・・そんなことは、本当にどうでもイイ。




<東海11型>

元々、単発機より双発機の方が好きではあるのですが、総じて窓が多くマスキング地獄は必至。
コレだけで単発機3機分ぐらいの労力を費やした気がします・・・
(そして、まだ正面窓も残っているという・・・)


さて、噂のランジェリ−を求め、いざ!!







| 空モノ | comments(0) | trackbacks(0) |
本日の!
先日、いただき物のサーカスのチケットがあったので行ってまいりました。


「ポ〜ト〜ピア〜♪」なんて歌がございましたが、
夢のアイランドもバブル崩壊後は結構空き地が目立つのでございます。

そこにサーカスが来ておりまして、とても怪しい雰囲気。
中に入ったら二度と出てこれないのではないか?などと思いつつ中へ。


貰ったチケット・・・一番前のド真ん中ですやんかw

内容は・・・
ボリジョイや木下では絶対に見られないようなイージーミスが頻繁に見れます!
動物、一切出ませんが動物の匂いだけはします!
中国人と西欧人で構成されてますが、仲は悪そうです!
フラフープ回しなんて特にサーカスで見せるようなモンでもないのに
トリの一つ前にもってくるという見せ方のセンスの無さが逸品です!
しかもフラフープ失敗してステージ上で思いっきり舌打ちしちゃう金髪美女と
それ見てすごい溜息ついちゃうアジア人スタッフの素晴らしいコンビネーション。

あと、敷居の低さをアピールするかの如く、やたら客をステージに上げてイジります!
因みに私は三回ある客イジリショーに二回も当てられ、すっかり団員気分になりますた。
やっぱ観客の前でライト浴びるのは最高に気持ちイイですね。

<東海>

飛行機は継ぎ目消し。とにかく埋める。とにかく磨く。最後に彫る。


そして、今回最大の難関です。
「爆弾の頭に青いラインを入れなさい」ってことなんですが
さて、どうする折部やすな!!



| 空モノ | comments(4) | trackbacks(0) |
東海11型<1>
どうやら地図上の「東海」問題の方は無事に署名数をクリアしたようで
一応、ホワイトハウスには議題として上がる方向のようです。(詳しくは知らんけど)

で、東海

実機が現存しないので、内装色とかは推定しか出来ませんが
多分、本当はもっとタミヤカラーで言うところの「スカイ」っぽい色かと思います。

それと、座布団の色がイマイチ気持ち悪いんですが、落下傘色(ネイビーブルー)って
ホンマにこんな色でエエんでしょうか・・・



<独り言>
08年から塩漬けになってるファンド、そろそろ切りたい。
インド株式、頑張ってくれ・・・( ̄ω ̄;)

あと、ふんこカワイイよふん! (*゚∀゚)=3


| 空モノ | comments(2) | trackbacks(0) |
東海

東海で思い出したので休眠棚から出してきました「東海11型」


ガトー級に一発お見舞いしているこのパケ絵に一目惚れして買った物です。
内装を塗る手前で休眠しておりましたが、そろそろ再開してみようかと思っております。

そんな事を考えておりますと、またゲームで飛びたく候。。。


| 空モノ | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>